こんにちは!エステックジャパン齋藤です。

お客様からよく夏と冬、どっちの方がヒビって伸びやすいの?

と聞かれますが、結論から言うとどちらも危険です(^^;)

夏冬は車内と外気温の温度差が大きくなるので温度差に弱いフロントガラスには

大きな負荷が掛かります。

真夏の直射日光でチンチンに熱くなったフロントガラスにスコールや洗車時に

冷たい水が掛かるとピキ〜っと伸びてしまいます。

いずれにせよ早めにリペアすれば強度も上がり心配しなくて済みますね(^^)

てことで今日のご紹介1件目は日産・ノートのお客様からです。

先週に飛び石を被弾して以前にも伸びてしまった経験があるそうで早めにご連絡頂きました。

ヒビのタイプ的にもいつ伸びてもおかしくはないヒビですので早めのリペアで大正解ですね(^^)

続いては日産・セレナのお客様で2年前にも別なお車でご依頼頂いたリピーター様です。

リンゴのような可愛い形をしたヒビですがヒビ自体は全く可愛くありません(^^;)

先回は出張リペアでのご依頼でしたが今日はご来店下さいました!

続いてはトヨタ・カローラフィルダーのお客様で胎内市からご来店です。

かなり大きなヒビで地元の車屋さんに持って行った所、交換するしかないと判断されて

当店にご相談頂きました。

当店はリペア専門店ですので大きなヒビも大概はリペア可能です。

続いては業者様からご依頼のトヨタ・ハイエースです。

1本線のストレートタイプで真ん中に見えるのはフィルムアンテナです。

フィルムアンテナが見えると言うことはガラスの淵に近い場所ですが、当店では

問題なく施工可能です(^^)

他店で断られた・・・

ガラス交換しかないと言われた等、諦める前にご相談下さい!

ありがとうございましたm(__)m