こんにちは!エステックジャパン齋藤です!

この3連休も通常営業です。

それでは今日のご紹介1件目はフォルクスワーゲン・シャランのお客様から。

1本線のストレートタイプのヒビですが、市販のリペアキットでチャレンジを

考えたそうですが結局ご依頼頂きました。

市販のリペアキットではこのストレートタイプのヒビは直せないと思います(^^;)

続いてはホンダ・N-BOX のお客様です。

こちらは丸い貝殻状のヒビです。

直しやすいヒビですが不純物も入りやすく早めのリペアが必要です。

続いてはトヨタ・ノアのお客様です。

こちらのヒビは目には見えないヒビが隠れている場合が多々あり、

しっかりと経験と技術で直さないと見えないヒビが残ってしまいます。

1本でもヒビを残せばリペアした意味が無くなってしまいますので

見極めが重要なヒビのタイプです。

続いてはトヨタ・サクシードのお客様です。

たっぷりと水分が混入していました(^^;)

水分も残したままリペアすると強度や見た目に影響してしまいますので

しっかりと水分除去してからの作業になります。

続いては新発田市までの出張リペアでトヨタ・カムリのお客様です。

現行カムリもハイブリッド車なのでフロントガラスは薄いです。

薄ければ伸びてしまう危険度も高いので早めのリペアが大正解!

強度も見た目も早ければ早いほど綺麗にそして強度も出ます。

ヒビでお困りの方はまずご連絡下さい!