こんにちは!エステックジャパン齋藤です(^^)

秋も深まり冬がもうすぐ始まります。

この季節になると毎年増えるのが放置していたヒビが伸びてしまった!

というお問い合わせです。

ヒビが3センチ以上に伸びてしまった場合、交換になってしまいます。

ガラスは前触れもなく簡単にヒビが伸びてしまうので早めのリペアが

おすすめですよ!

それでは1件目のご紹介は日産・エクストレイルのお客様から。

以前飛び石ヒビを放置して交換になった経験があるそうで

今回は小石が被弾してすぐにご依頼頂きました。

ヒビの周りに小さな打痕も数カ所ありますが問題なくリペア可能です。

これでこの冬も安心ですね!(^^)

続いてはスズキ・ラパンのお客様です。

ホームページを良く見て頂いたようでビニールテープで養生して頂きました。

ビニールテープを貼っておけば水分や不純物の混入を防げるので

仕上がりも良くなります。(セロハンテープは水に溶けるのでNGです)

早め早めの対処が結果安上がりにそして綺麗に仕上がります。

バシッ!っと小石が当たってしまったらまずはお電話ください!