こんにちは!エステックジャパン齋藤です(^^)

ここ数日一気に気温も下がり新潟らしい天候になってきました。

この時期のリペアはほぼヒビ内部の水分除去からの作業になります。

この画像、普通のヒビに見えますが実は水分がたっぷりと混入しています。

5分くらいの水分除去作業で

だいぶ水分も抜けましたがまだまだ残ってます。

黒く見える部分は水分が抜けてますが透明になっている部分は水です。

さらに作業を進めると

ここまで抜ければあと少し!

こんな感じで水分は完全に除去しないと仕上がりに影響するので専門店

ならではのこだわりできっちりと作業しております(^^)

それでは今日のご紹介1件目はホンダ・ステップワゴンのお客様です。

こちらも水分除去が必要で、リペア時間は約1時間程度です。

続いてもステップワゴンのお客様です。

丸いヒビの中に放射線状にヒビが入ってるタイプでリペア痕は残るタイプですが

車検にも問題なく通ります。

続いてはトヨタ・アクアのお客様です。

こちらは1本線タイプのヒビで水分の1番抜けにくいヒビです。

これからの時期は雨や雪でどうしても放置しているとヒビ内部に水分や

不純物が混入してしまいます。

ビニールテープ(セロハンは溶けるのでNG)で養生して頂ければ不純物や

雨水の混入もなく綺麗に仕上がります。

テープの種類や張り方などはお気軽にお問い合わせくださいね!(^^)