こんにちは!S-tech 齋藤です!

毎年お盆期間は帰省中の飛び石などでフロントガラスリペアが集中するのですが、今年も例年通り

高速道路などで飛び石を受けてしまった方が多数いらっしゃいます。

まずは帰省中のお客様でお車はトヨタ・プリウスアルファです。

プリウスアルファ 2016 8 15

1本線の危険なタイプですが、早急なリペアでUターンも安心ですね!

続いては通勤途中に被弾してしまった新潟市中央区のお客様です。

フィット 2016 8 15

お車はホンダ・フィットです。

ホンダ車はフロントガラスの面積が大きな車種が多いので、飛び石も当たりやすい傾向にあります。

続いては新発田市のお客様でトヨタ・VOXYのお客様です。

voxy 2016 8 15

デフロスター(エアコン吹出口)の真上ですが、しっかりとリペアすれば問題ありません。

続いては新潟市西蒲区のお客様でホンダ・N-BOXのお客様です。

N-BOX 2016 8 15

多数の小石が当たった打点がありますが、少し手順を変えて完全リペアです。

最後のご紹介はマツダ・RX-8のお客様です。

RX-8 2016 8 15

打点が2つあり、そのまま放置してもまず割れることはありませんが気になってしまうと精神上良くありません。

リペア後は半透明になりますのでだいぶ気にならなくなります。(^^)

お客様にも喜んで頂きました!

高速道路でバシッと小石が当たったら必ず確認しましょう。

割れてからでは高額なフロントガラス交換しか方法がありません。

3センチくらいまでのヒビなら十分リペア可能です。

まずはお電話くださいね!(^^)

ありがとうございましたm(__)m